出演者

祭太郎

現代美術家、鍼灸師、1977年北海道名寄市生まれ。1998年公共の路上で突然一人で受け身をとる身体パフォーマンスを始める。その様子を撮影、周囲のリアクションを含めた映像作品をギャラリーなどで発表。2003年 媒介者(祭の妖精)をコンセプトにした祭太郎というキャラクターで表現を始める。主にRISHING SUN ROCK FESTIVALの道沿いにて14年間、応援パフォーマンスを行っている。2007年北都プロレス、リングアナウンサーとして活動開始、2010年より 鍼灸師の免許を取得。2015年、札幌市内に「未来miraiマッサージ・あんま・指圧・はりきゅう」を開設。現在作家、パフォーマーと並行して活動を行っている。 

STAFFより

ライジングサンなどでおなじみの、現代美術を難しく考えずにたのしく体感させてくれる美術家。OTO TO TABIへはKAMAKURA STAGEでのオープニングアクトのほか、新しいゆきんこステージでもパフォーマンスが予定されています!
アートホール2階ではマッサージ店の出店もあるので、時間帯をチェックして利用してみてください。ちなみに祭太郎さんのトレードマークのうさぎの衣装にはたくさん種類があり、昨年出演時にOTO TO TABI仕様のものを作ってくれました!うれしい!

KAMAKURA STAGE: 11:10〜