出演者

Seiho

アシッドジャズが鳴りまくっていた大阪の寿司屋の長男にして、2013年、中田ヤスタカらと並びMTV注目のプロデューサー7人に選出、三浦大知、矢野顕子らのプロデュース・ワークや、Cashmere Cat、Les Sins(Toro Y Moi)らのremixワーク、そして2 Many DJ’s、Disclosure、Flying Lotus、Toro Y Moi、PUNPEEらとのツアーや共演、またAvec AvecとのポップデュオSugar’s Campaignでも注目度↑↑↑のビートメイカー、プロデューサー。2016年5月、3rdアルバム『Collapse』をLA拠点のレーベルLeaving Records/Stones Throwよりリリース。2017年12月にはEP『Purple Smoke』を日本先行リリースしている。

WEB
Instagram

STAFFより

昨年の大晦日、紅白歌合戦。三浦大知のパフォーマンスがお茶の間を賑わした!その曲の作曲は我らがSeihoで、クレジットがテレビに表示された瞬間が自分の中で盛り上がりのピークだった!Seihoは時代の先を捉える音楽を作り続けてるけど、その音楽が日本のメジャー中のメジャー音楽番組で流れたことは日本の音楽が前進した気がしとても嬉しい気持ちになりました。2014年グラミー賞でのダフトパンクのパフォーマンスは老若男女を躍らせていましたが、将来Seihoがそんな光景を日本で見せてくれると僕は確信しています。その時、スティービーワンダーポジションは誰になるかなんてことを想像しながら!

SNSで最新情報を発信しています