出演者

The Cynical Store

シニカルでリリカルでドーピィでグルーヴィーなロックバンド。
2016年8月始動。11月28日、自主制作盤"ep"をリリース。大阪のFLAKE RECORDSなどで取り扱いが始まる。12月18日には札幌PROVOにてリリースパーティーを開催、自主企画ながら100人を動員。"ep"がタワーレコード札幌ピヴォ店展開スタート、1ヶ月で100枚を売り上げ、トータルで手売りを含める500枚をSOLD OUT。
2017年 OTO TO TABI出演、ライジングサンロックフェスティバルの出演枠を獲得。
2018年1月24日フルアルバムリリース。

STAFFより

昨年のOTO TO TABIオーロラガーデンで私たちを異空間へと連れて行ってくれた彼ら。脱力系のヴォーカルと攻めのサウンドはどこか懐かしさも感じる不思議な感覚。普段はおおらかな空気を纏う彼らからは想像もつかないほどの力強いライブパフォーマンス。ステージ上ではまるで別人のようです。昨年のRSRでは425組の応募者の中から見事RISING☆STAR枠を勝ち取り、def garageで2日目のトップバターを務め、観客を沸かせました。そして今年1月24日、待望の1stアルバム”Common Magic”をリリース。大阪・名古屋・札幌でのリリースツアーのファイナル、PROVO@札幌でのパーティーでは、また新しい彼らの色を見せつけ、観客をその世界感に引き込みました。新たな進化を遂げた”The Cynical Store″が今年も私たちを宇宙へと連れて行っててくれることでしょう。(文:Earth Friends Camp 廣海圭美)

SNSで最新情報を発信しています