出演者

成山 剛(sleepy.ab)

sleepy.ab(スリーピー) 札幌在住の3ピース・バンドのボーカル、ギター。北海道根室市出身。1998年専門学校の同級生で卒業を期にsleepy.abを結成。眠る前に聴く音。ゆっくり気持ちよく眠れる音楽を作るというのをコンセプトに音楽を作り始める。成山 剛名義では坂本美雨への楽曲提供など。2016.3.23 初のソロアルバム 『novelette』を全国流通

RADIO:関東 bay fm 『sleepy.abは眠らない』 放送中 / 北海道 AIR G’ 『ECCENTRIC CHIC 』放送中

成山内(vo成山+gt山内)としても活動。RISING SUN ROCK FES,森のカフェフェスinニセコ、もみじ市、長月祭などに出演。

sleepy.ab:接尾語の"ab"が示す通りabstract=抽象的で曖昧な世界 がトラック、リリックに浮遊している。シンプルに美しいメロディ、声、内に向かったリリック、空間を飛び交うサウンド・スケープが3人の"absolute" な音世界をすでに確立している。FUJI ROCK FES.,SUMMER SONIC,ROCK IN JAPAN,COUNTDOWN JAPAN,ARABAKI ROCK FES, RISING SUN ROCK FES,JOIN ALIVERUSH BALL,SWEET LOVE SHOWERなどの大型フェスにも出演。

STAFFより

おととたびの定番となったゆきんこステージ。最初はほんとにできるの…?という心配もありましたが、一緒に挑戦してくれたEarth Friends Campの皆さんと、なにより出演を快諾してくださった成山さんのおかげで素晴らしい空間が生まれました。ありがたいことに、ゆきんこステージは今年で3回目。
成山さんは酒蔵、電車の中、ありとあらゆる空間でライブをされていますが、冬の野外で聴くのがやっぱりいいなあと思います。森の中、ぴしっと冴えた空気に包まれながら成山さんの歌を聴くと、宇宙にひとりぼっちになったかのようなさみしさと、ふかふかの毛布に包まれているようなあたたかさとが混じった、不思議な気持ちよさを感じるのです。冬に野外で演奏するのも、聴くのも、たしかにハードなのですが、そのぶんきっと記憶に残る瞬間になるでしょう。これはぜひとも会場にいらっしゃる皆さんに体験していただきたいです!そして、あったかい屋内のステージで成山さんの歌とともに、どうぞ夢の中へ……

© OTO TO TABI. All Rights Reserved.