出演者

山田祐伸+横山祐太+塚野洋平

山田祐伸(うた/アコースティックギター)
横山祐太(トランペット)
塚野洋平(エレクトリックギター)

chikyunokikiの山田祐伸のソロライブで別々に共演していた、トランペット奏者の横山祐太と、CHUVA CHUVAのギターマン塚野洋平の2人を招いて OTO TO TABI 2015 にて突然結成されたトリオ。
ジャンルに振り分けられることのない3人が奏でる、北海道の冬の空のような音色と時おりみせる激情が、ひとのココロにゆるりと突き刺さる。
2018年9月5日 Cross Culture Records より、1st Album「knut」をリリース。

STAFFより

昨年、音源のリリースとライブを楽しみにしていたのですが、北海道胆振東部地震の影響で9/10のレコ発ライブが延期に・・。それでも震災後のざわざわした気持ちを落ち着けたくて音楽を聴きたくなって、タワレコで買ったのが山田祐伸+横山祐太+塚野洋平の皆さんのとSTUTSさんのニューアルバムでした。音楽はやっぱりいいなぁと沁みる日々を経て徐々に、日常に戻っていきました。でもその後、12月には振替公演で山田祐伸+横山祐太+塚野洋平/ミチノヒ/BENBEのトリプルレコ発ライブが!!CDで聴いているのとライブはまた全然違って、ライブのナマ感がすごいユニットです。この日も大盛り上がりでした!!
そもそも、この3人での初めてのライブはOTO TO TABI 2015だったり、現在のアーティスト画像は昨年のOTO TO TABIの会場で撮影されたものだったり。きっと今年さらに進化した3人が、KAMAKURA STAGEでどんなステージを見せてくれるのか、すごく楽しみです!!

© OTO TO TABI. All Rights Reserved.