LIVE

うえだりょうた

札幌出身のシンガーソングライター。
2016年スリーピースバンド青空教室を解散後、ソロ活動をスタート。
弾き語りとバンドセットの形態で活動中。
歌心に溢れながらも一筋縄ではいかない展開の楽曲は一聴の価値あり。
THE武田組のサポートなどギタリストとしても活動している。

BENBE

2014年夏に結成のフォークバンド。
2018年10月にアコーディオンの「だつ」が新たに正式加入し、現在ボーカルギター、ギター、ウッドベース、アコーディオンの4人編成となる。
ボーカルの古川の故郷である北海道留萌市へと思いを馳せつつ、札幌で暮らし過ごして行く毎日を歌う。
2016年に1st E.P "Light"リリース。
2018年9月に1st album "BENBE"リリース。
2019年RISING SUN ROCK FESTIVAL初出演。
札幌市内外のライブハウスや酒場、OTO TO TABIやTOBIU CAMP等の野外フェスにて日夜酒の肴になるべく活動中。

メンバー
・古川 直久(フルカワ ナオヒサ):ボーカル/アコースティックギター
・だつ:アコーディオン
・川内 陸(カワウチ ヒトシ):エレキギター
・北山 雅之(キタヤマ マサユキ):ウッドベース

DJ

katz(ROCK’IN’JECTION)

1999年、DJ party「ROCK’IN’JECTION」を立ち上げ20年継続。ジャンルレスでありながらも一貫したグルーヴで毎回タフにやり散らかし、遊び切らせるスタンスで絶賛精進中。割と雑食系。

Takahiro Hirano

1997年生まれ。札幌からアートやミュージックといったカルチャーを発信するショップPROVOにて「DIM」を主催。2018年にはLicaxxx JAPAN TOUR札幌編にsupport DJとして参加。DJだけではなく、数々のパーティのフライヤーデザインも手掛けている。

ユルポップ

クラブにカフェやバー、はたまたラジオの番組や氷点下の屋外など、色々なところでプレイするユルくてポップな選曲家。HOUSE DJとして15年以上の活動の後、今はもっぱら和物をスピン中。新旧含めた3000枚以上のオールジャンルなアナログレコードコレクションと、本業である音楽メディア人としての豊富な引き出しを駆使して、ユルくがんばっています。
最近はPCDJがとっても便利だと思っているユルいスタイル。

<学ぶ> 企画 TALK SESSION

テーマ「続けること」

Guest:

下川 佳代(Chameleon Label)

作曲家・編曲家・音楽プロデューサー
Chameleon labelではChima、Buffaloなどのプロデュース、作曲、編曲を担当。所属アーティストのサポートや制作を行う。ソロプロジェクト”tuLaLa”名義でも活動中。2018年にアルバム「Shizuku」を発表。ACジャパンのCMへの起用や、さっぽろホワイトイルミネーションのコラボレートソングに選ばれる。ROTH BART BARONと共に弦楽四重奏を加えたライブを主催、エレクトロ集団UQiYOの"151A"プロジェクトでのリミックス、成山剛(sleepy.ab)とのコラボなど積極的に行なっている。

下川佳代名義では作家、編曲家として、藍井エイル、Garileo Galileiのレコーディングや制作へ参加。編曲、プロデュースを行う。茅原実里はじめ声優アーティストの制作へ多数関わる。TVアニメ「Fate/Zero」、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、「機動戦士ガンダムAGE」などアニメ映画、舞台音楽、TVなど多方面での制作を行っている。

”シモシモ”名義では大泉洋、安田顕らが所属するチーム・ナックスやクリエイティブ・オフィス・キュー関連のCD、イベント音楽制作を長年に渡り担当。チーム・ナックス第10回公演「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」では舞台音楽の作曲、編曲を手掛けている。

AIR-G’ FM北海道にてレギュラー番組Kayo's Radio 「ECCENTRIC CHIC」にてメインパーソナリティーを担当や、ホテルのライブプロデュースなど多方面で活躍中。

田中 一志(Chameleon Label)

Chameleon Label 主宰
音楽プロデューサー、作曲家、編曲家、Chameleon Studio のエンジニアとしてsleepy.ab をはじめ数々の作品制作へ携わり、自身も” Shizuka Kanata” 名義で「Snow」、「Divine Hokkaido」のアルバム2枚を発表しアーティスト活動も行う。一方、中島優美 (ex.GO!GO!7188) などメジャープロダクトの制作へも参加し、楽曲提供、プロデュース、編曲などを行う。

「ター・ナー・カー」名義では、北海道テレビのバラエティ番組「ドラバラ鈴井の巣」やクリエイティブ・オフィス・キュー関連作品へ多数関わりる。大泉洋らが所属するチーム・ナックスのCD 制作や、チーム・ナックス第10回公演「LOOSER ~失い続けてしまうアルバム~」、鈴井貴之プロジェクトOOPARTS「CUT」では舞台音楽の作曲、編曲を手掛ける。
さらに、CM、テーマソング、札幌イルミネーション、雪まつり、札幌パセオ、JR タワーなどの商業施設の館内音楽、劇伴など多数の音楽制作やイベントプロデュースを行なっている。

FOOD

おんど食堂

3110音頭が作るちょっとおいしい素朴なゴハンと酒がススムおつまみ。(SOUND CRUEで2年半間借り→2018年11月より南3西7 M'sビルヂング3Fに実店舗化) 営業時間:19時→24時頃 定休日:日・祝

© OTO TO TABI. All Rights Reserved.