しゃけ音楽会2022

長岡 亮介

神出鬼没の音楽家。ギタリストとしての活動の他に楽曲提供、プロデュースなど活動は多岐にわたる。 「ペトロールズ」の歌とギター担当。

STAFFより

ご本人名義でもペトロールズでもOTO TO TABIにご出演いただいた、最早説明不要かと思います長岡亮介さんに、第一回しゃけ音楽会もご出演いただける事となりました。

コロナ禍となりライブそのものにも行けなくなっていた中、こんな凄い3アーティスト(加藤さん、長岡さん、向井さん)当たる訳無いとダメ元で申し込んだ今年1月の「BABY Q in EZO」に、まさかの最前列で当たっていて、Qに込められた素晴らしい音楽に触れる最高の休日となりました。

新年を凄いライブで迎える事が出来た自分は、まさかその半年後に形は違えど、しゃけ音楽会で、またこの御三方の音を感じる事が出来るなんて思ってもなく…音楽って、フェスって、やっぱり凄いや!

長岡さんのライブで皆で一緒に踊っていると、全てが凄まじすぎて顔を見合わせて笑ってしまう事が沢山あるので、まだ声を出したりは出来ないけれど長岡さんに身を委ねて音でも歌でもMCでも全力でASBせていただき酔いしれましょう!!
そして「もうやらないかも知れませんよ」と仰っていましたが、しゃけの様に長岡さんの変幻自在の音色をのぼり続けた全員と、かなしきデブ猫ちゃんとで芸術の森の音の旅に出て皆で音頭を踊れたらなぁなんて、一度踊ってしまったものは夢をみるのです。

戻る

最新情報はこちらから