しゃけ音楽会2023

ドミコ

さかしたひかる / Hikaru Sakashita (Vo & Gt)
長谷川啓太 / Keita Hasegawa (Dr)

2011 年結成。さかしたひかる(Vo/Gt)と長谷川啓太(Dr,Cho)の 2 人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在。ドミコの真骨頂は音源のみならず、ステージ上 2 人だけで音を重ね原曲を変幻自在に進化させていくライブにも定評があり、既に FUJI ROCK FES.ʼ 17ʼ、19、RISING SUN、RUSH BALL、ROCK IN JAPAN'19 等の大型ロックフェスに軒並み出演、2021年10月13日に2年8ヶ月ぶりとなる待望のフルアルバム「血を嫌い肉を好む」をリリース、全国 12箇所でのレコ発ツアーを回ると作品とともにそのステージングが各地で絶賛された。翌2022年も日比谷野外大音楽堂でのワンマンも嵐の中行われ成功を収めるなど精力的にライブ活動を行う。そして2023年3月、実に1年7ヶ月振りとなる新曲「なんて日々だっけ?」をデジタルリリースした。

STAFFより

トリップ、ダイブ、クルージング。縦横無尽に揺れる音に身を任せてしまえば、全てが終わったあと残るのは清々しい衝撃だけ。持てる引き出しを片端から開けて、ひっくり返して、どこを探しても見つからない。ドミコの音を/ライブを縁取る言葉なんて存在しない。理屈も理性も忘れ、ただ未知を恐れない心だけがあればいい。

そうして飛び込んでいく、しゃけ音楽会のドミコ、たっぷり50分。脳の芯が震えたまま、高揚に浮ついた身体のまま、圧倒されて言葉も出ないまま、ひたすら「最高だ」って色を浮かべた目と目を合わせて、あなたと余韻を共有するその瞬間までぜんぶ楽しみです。

戻る

最新情報はこちらから