しゃけ音楽会2024

乙女絵画

2022年札幌にて結成、5人組バンド。安全地帯や荒井由実、美空ひばりなどの歌謡曲の影響を残しつつ、Ghost、羅針盤、CAN、Dave Bixbyなどのアシッドフォークやサイケデリックロックの流れを汲むサウンド。2023年8月 1St Album 「川」発表。

STAFFより

ライブハウスで初めて乙女絵画を見た日、胸がジリジリと熱くなったのをとても鮮明に記憶しています。それ以来イベントに乙女絵画の名前があれば何としてでも足を運びたいという気持ちになるほど彼らの虜になりました。

歌謡や、サイケデリック、アシッドフォークなど様々なジャンルが織り混ざったサウンドは、過去の記憶にある香りや光景を指でなぞるような感触を思い起こさせてくれます。

そして、乙女絵画の音楽にある美しさには鋭さや狂気のようなものも内包していて、穏やかさと激しさのどちらもが共存したような音像がどこか艶っぽく、心地よく、胸を打つのだと感じます。

そして先日リリースされた『境界』と、昨年8月にリリースされた『川』とで、表現力の幅広さと同時にその中心に揺らがぬ信念を感じ、しゃけ音楽会ではどんな演奏がみれるのか今からとても楽しみです!!

戻る

最新情報はこちらから