しゃけ音楽会2024

出演
(50音順)

Abucon

2021年3月結成。メンバー全員札幌出身。札幌市内のライブハウス、イベントを中心に活動していた9名のメンバーがR&B、Jazz、Blues、Popsなどジャンルの垣根を越えて集まる。バンド名の由来はAbnormal(異様な)Connection(関係性)。音楽性は多様性を含みながら、9人はそのバイブスを共有する。
Takuto Asano(gt), Sota Sakai(dr), Ryo Nushie(sax), Satsuki(vo), Hiiro Kanazawa(tp),Genta Koitabashi(key), Asahi Abe(b), Ryota Kimura(per), Takatoshi Naito(artwork)

ōu

(ヨミ: オウ)2020年夏に結成。苫⼩牧を拠点に活動。
vocal, guitar 松浦陽 まつうらみなみ(中央)、bass, chorus 加藤真⼈ かとうまさと(右)、drums ⼤川創おおかわはじめ(左)の3 ピースバンド。現体制での活動は2022年2⽉から。

乙女絵画

2022年札幌にて結成、5人組バンド。安全地帯や荒井由実、美空ひばりなどの歌謡曲の影響を残しつつ、Ghost、羅針盤、CAN、Dave Bixbyなどのアシッドフォークやサイケデリックロックの流れを汲むサウンド。2023年8月 1St Album 「川」発表。

しゃけのかわ

洞爺湖町出身のインストバンド。
納屋での小規模なセッションから輪を広げ、2022年からゆうら(Gt.)、柊(Gt.)、椿(Ba.)、碧杜(Key.)、中山(Dr.)の5人体制で本格的に活動を始める。

喃語

2010年、北海道教育大学岩見沢校の軽音楽部にて結成。2012年より札幌を拠点に、ポエトリーリーディングとオルタナティブ・ロックを組み合わせた"ポエタナティブ・ロック"という独自のジャンルを歩み続けている。全国各地のライブハウスで磨き上げたライブパフォーマンスには他に類を見ない技術力と表現力があり、奇抜でありながら"踊れること"を欠かさない「誰もが踊れる変拍子」を日々探求し続けている。週末はメンバー全員でヒグマの背中に乗り、どんぐりを探している。

mel

北海道の大学で出会い、2019年6に結成。札幌近郊を中心に活動する4人組バンド。 インディーロック・ドリームポップなどに影響を受け、リフレインするギターフレーズを用いる。

最新情報はこちらから